交通共済ロゴ

お問合わせ
03-3380-2631
東京都個人タクシー交通共済協同組合とは

共済加入ご検討中のみなさま
詳細はお電話でお問い合わせください

サンプルイメージ

【本組合加入ご検討中の皆様】
(安心の事故対応)

24時間365日事故対応窓口がございます
(レッカー等の手配も可能)

東京都個人タクシー交通共済協同組合の地区が関東一円に拡大されました。

関東管区で事業をされる個人タクシー事業者の皆様によろこんでいただける交通共済を目指しております。

新しい組織編成、事業展開に向けて鋭意策定中です。
交通共済への加入をご検討中の皆さまとともに、より経済的かつ利便性に富んだ交通共済を目指しておりますので、
是非、建設的なご意見をお寄せください。

共済金及び免責金

対人
 50億円(1事故についての限度額)
 契約車両の運転中の事故により他人を死亡させたりケガをさせた場合は、法律上の損害賠償責任が額 から自賠責保険等によって支払われるべき金額を差し引いた額について50億円を限度にお支払します。

対物
  1億円(免責金 3万円 年度内2事故目4万円 同3事故目5万円 以降据え置き)
 契約車両の運転中の事故により他人の自動車や物を壊した場合に、法律上の損害賠償責任の額について 1回の事故につき共済金額を限度にお支払します。

車両
  1,000万円以内かつ契約車両の時価額(免責金 5万円 年度内2事故目7万円以降据え置き)
  偶然の事故、物の飛来、自然災害、盗難による契約車両の損害に対して共済金をお支払します。



サンプルイメージ

※ 事故の対応は専任の渉外担当職員が行います。
ただし、組合員に過失責任が無い場合は法律の規定により
交通共済が示談交渉を行うことはできません



掛金簡易計算表
以下から掛金の簡易計算ができます。
ご活用ください。(PC環境only)
(入力情報は個別に違いますので、お問い合わせください。)


掛金簡易計算 




お問い合わせはコチラ

営業時間内でお願いします。

03-3380-2631

電話対応時間:平日9:00~17:00

ページトップへ戻る